銀座カラーで顔脱毛を受けています!

化粧をする時、産毛があると化粧のりが悪くなるので自分でかみそりで処理していたんですが、肌荒れを起こすようになり、傷もできるので嫌だったんです。

肌荒れが起きると治るまで時間がかかるし、悪化したことがあり皮膚科で注意されたので自己処理は限界を感じていました。なので顔脱毛を検討するようになったんです!脱毛サロンで有名な銀座カラーは安心できると思い、電話をかけカウンセリングの予約を取ることにしました。実際、銀座カラーへ行ってみるとサロン内が落ち着いて、通っているお客さま方も感じがよくスタッフの方々も対応が丁寧だったので気に入りましたね。

顔脱毛サロンはこちら

若い子が多いところよりも落ち着いているサロンがよかったので、こちらの銀座カラーは気に入りました。カウンセリングでは毛質や肌質チェックを行い、毛周期にあわせて施術を行っていくようで個々によって毛の生え方も違いがありますし、色々と詳しいことも説明があって分かりやすかったです。オリジナルプランを作ってもらって顔脱毛を行うことにしました。刺激がないし、脱毛をするごとに肌が綺麗になりますよ!と説明があったので実際、施術を受けるようになり本当肌色もワントーン明るくなりトラブルも解消しました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

お顔のたるみの原因は?

年齢に比例して起こるお顔(お肌)のたるみの原因は、やはり年齢とともに減少していくコラーゲンやヒアルロン酸にあると思います。なので、まずはコラー ゲンやヒアルロン酸を経口摂取するという簡単な方法を取りましょう。そんなに高額なお金もかからないし、取らないより取り入れる方がお肌のたるみには効果 があると思います。

そのことを続けつつ私が行っている方法は自分で出来るマッサージです。

以前美容院へ行った時に『お顔のたるみは頭皮がたるんでいるから です。』と聞かされました。なので、固くなった頭皮を柔らかい状態へ導けるような頭皮マッサージを始めました。その上、頭皮を柔らかくすることで抜け毛予 防にもなり一石二鳥です。
頭皮のマッサージで使用するのは、指の腹部分と髪をとかすブラシです。

シャンプー前に頭を下げて襟足から頭頂部に向けて一方向に50回程度、髪をとかし ます。特に推奨しているのは、左右のこめかみから頭頂部に向けてです。

各50回ずつ行います。その後シャンプー中に、指の腹を使ってマッサージするといい ですよ。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントは受け付けていません。

顔のたるみは舌突き出し体操で

年齢を重ねると気になるのが、顔のたるみです。
私の場合は、頬の下の部分から首にかけてのたるんだ肉が気になっていました。
そこで、見様見真似で自己流の顔・首体操を考えて実行しています。
まず、口を大きく開けて「ア・イ・ウ・エ・オ」と大きい声を出します。
そのあと、「ベー」と言いながら舌を思い切り出します。舌をだしたままの状態で、顔を天井に向けます。舌を天井に突き出すような状態を30秒くらい保ち、 ゆっくりと舌をもとの位置に戻しながら口を閉じていきます。そうすると顎と首が一直線に、突っ張ったようになり、首が伸びます。
これを毎日、朝夕繰り返していると、少しずつですが、たるみが解消していきました。
また、化粧も少し工夫をするようになりました。
2色の頬紅で頬にシャドウを入れ、凹凸感をだすのです。最初に暗い頬紅を頬全体に塗り、そのあと、明るい頬紅をほっぺたの中心から丸く塗っていきます。顔が引き締まり、たるみも目立たなくなり、少しは若返ったようになります。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントは受け付けていません。